共同での賃貸生活

賃貸の共同生活について

リノベーションの情報

賃貸で広い部屋に住みたい

一人暮らしが不安なので何人かで住みたいという人や、賃貸でも居間が欲しい、広めの部屋を借りたい、家賃や光熱費を安く上げたいという場合、ルームシェアという選択肢があります。最近放映されたドラマでもテーマになったルームシェア。海外では非常にポピュラーな住まい方です。日本では基本的に同性同士がメインであるため、事例は非常に少ないですが、男女の友人で一つの住まいを借りるという事も、アメリカやイギリスではよくあることです。賃貸住宅でも二人入居可という物件が増えており、ひとつの住まいを他人同士で借りて負担を軽減するという暮らし方が見直されています。

ルームシェアについて

賃貸物件を借りようと思ったけれど、思ったより高かった場合などに便利なのがルームシェアです。友人など誰かと一緒に住む事で家賃を半分に抑える事ができます。ワンルームを借りようと思って高いと思った土地でも、2DKを2人で借りるとワンルームより安く済むといった事もあります。ですから、1人で部屋を借りようとして大変だと感じた場合は、同じく部屋を探している友達とルームシェアする事で家賃の悩みを軽減する事が可能です。ですが、誰かと住むのは難しい事でもあります。賃貸物件を安く借りる為と、軽い気持ちでよく知らない人と住むとトラブルの原因になる事もあるので注意が必要です。